HOMEスタッフブログ株式会社ウェルダン

株式会社ウェルダン

瑞穂町の家が完成しました

 


モダンな大屋根スタイルの外観


 

外装はスタッコフレックスホワイトに屋根はヴィクセンジャーマンブラックを選ぶことで、

大屋根でも、とてもモダンでスタイリッシュになっています。

窓のモールもダークブラウンの北欧スタイルで、すっきりと引き締まった印象になりました。

 

IMG_3006  IMG_3064

 


おしゃれな階段室


踏板をこげ茶、蹴込板をホワイトにして、モダンな雰囲気に。

階段木材はLIXIL社の高級感のある集成材をしています。

IMG_3021  IMG_3023

手すりはスチール製のホワイトの金属手すりで、

さらにおしゃれでスタイリッシュは雰囲気に仕上がっています。

ドラマに出てきそうな素敵な階段室になりました。

IMG_3046  IMG_3044  IMG_3048

IMG_3041  IMG_3039

 

 


キッチン


 

キッチンはキッチンハウス社ベーシックタイプで、色はメルクリオを採用致しました。

石のような重厚感がとても素敵です。

 

キッチンハウスでは豊富な色数とテクスチャーが特徴のオリジナル面材「エバルト」を採用。

こちらはヨーロッパの主要キッチンメーカーで使われています。

木目や石、金属といったさまざまなマテリアルの表情を再現し、機能もデザインも高い満足を得られる素材です。

熱、衝撃、傷に強く、シンクとワークトップのつなぎ目が滑らかな為、

汚れがたまりにくい。独自の木口加工により、水の侵入にも強いのが特徴です。

それと、もう一つの面材がマットブラックな新素材「フェニックス」。

イタリアで開発されたナノテクノロジー素材で、微細な凹凸を形成することで光を乱反射させ、

今までにないマットな仕上りを可能にしています。

好みの組合せで、インテリアにぴったりのカラーコーディネートが可能です

 

IMG_3062  IMG_3061  IMG_3054

IMG_3052  IMG_3058

 

キッチンハウスお勧めのコーディネートをいくつかご紹介します。

キッチンハウス1 キッチンハウス2

キッチンハウス3 キッチンハウス4

色の組み合わせ例。

キッチンレイアウト例1  キッチンレイアウト例2

 

キッチンレイアウト例3  キッチンレイアウト例4

キッチン色  キッチン把手

自分好みにアレンジするのが楽しそうですね。

 

施工例から見る外装コーディネート♯3 ~北欧スタイルの大屋根~

施工例から見る外装コーディネート第3回目は、

当社で人気の高い北欧スタイルに絞ってご紹介します。

中でも当社モデルハウスの外観でもあります、大屋根スタイルは

印象深い外観でとても人気です。

 


北欧スタイル 大屋根のお家


 

①淡い外壁×濃い屋根

1


エストレモウッドⅡ マホガニー色
ベルギーレンガ シトロブルーメ

 

淡いレンガ色とマッチした淡い木調サイディングを使用しました。


大屋根は一般的な2階建てと違い屋根が見えやすいため、


屋根と外壁の組み合わせがとても重要となってきます。


淡い色の外壁に濃いグリーンの屋根がよく映え、全体の色のバランスを引き締めています。

 

 

②赤×濃茶のバランス

12
ブルレウッドⅡ アンバー色
ベルギーレンガ カクテル

1Fをベルギーレンガのカクテルという赤い色を使用し、2Fは落ち着いた色の木調サイディングを使用しました。


屋根は濃いブラウンで全体を引き締め、トータルバランスがとてもよいカラーコーディネートとなりました。


大面積に使う赤いベース色になじむブラウンで統一感を持たせた外観となりました。

 

 

③赤×黒のカラーコーディネート
13
エストレモウッドⅡ ブラック色
ベルギーレンガ カクテル

1Fをベルギーレンガのカクテル色、2Fをブラックの木調サイディングを使用しました。


ブラックの持つ高級感、重厚感により、赤いレンガより魅力的に映えさせています。


赤×黒の力強く、スタイリッシュな印象となりました。

 

神奈川県川崎市の家が完成しました

この家は、当社で長年当社に携わってくれている大工さんのご自宅です。

実は今年、もう一組の大工さんもウェルダンで建てて頂いております。

世田谷区の3世代住居が完成しました」

意外だと思われるかも知れませんが、大工が元請けの会社で自宅を建てるということは、

実は少ないのです。

同じ年に当社に携わる二組の大工さんが、ウェルダンで建てて頂いたという事は、

建築会社にとって、本当に嬉しい限りです。

お建て替え前は建売住宅だったので、冬は寒かったそうです。

いつかウェルダンの暖かい家に住みたいという奥様の長年の夢がかなって

本当に良かったです。

 


外観


 

外壁はKMEW社のエクセレージ光セラ15 シルバスタイル15を採用致しました。

IMG_2998 IMG_2999 IMG_3000

外壁

天然石の肌合いをイメージさせる、ナチュラルテイストの外壁材です。


 

断熱玄関ドア


玄関ドアはYKK AP社のヴェナートD30を採用しました。

こちらはとても断熱性能が優れているドアです。

なぜドアに断熱性が必要かというと、窓やドアから出入りする熱は、

屋根や外壁よりもはるかに大きな割合を占めています。

開口部を断熱化すると、冬は暖房の効きが良くなり、夏は熱流入を軽減できるため、

部屋の居心地が快適になると共に、冷暖房費も節約できます。

断熱ドア2  断熱ドア

選んだドアは、シンプルタイプの03。色は外壁に合わせ。、ココナッツチェリーを

採用致しました。

すっきりとしたモールとスリット採光が、スタイリッシュなデザインです。

ドア

こちらのドアのいいところは、リモコンキーをポケットに入れたまま

鍵の施解鍵が出来るポケットキーと、

タグキーをハンドルに近づけるだけで施解鍵出来るピタットキーを選べることです。

毎日使う玄関ドアが便利で快適なのは、有難いですよね。

【ポケットキー】

ポケットキー2   ポケットキー2-1

 

ポケットキー2-2 ポケットキー

【ピタットキー】

ピタットキー   ピタットキー2-1

ピタットキー画像

 

ハンドルも、高品位で手触りのよい、マットな質感のストレートハンドルと、

ドア持ち手

 

ロートアイアン調の手づくりの風合いが美しい洋風カーブハンドルか選べます。

ドア持ち手2

非常用シリンダー カギ LED カギ 読み取り部


室内ドア


 

 

室内ドアはLIXIL社ラシッサSシリーズのクリエラスク色を採用致しました。

IMG_2994  IMG_2989

 

ラシッサSシリーズのクリエカラーは、木の風合いや色味を忠実に再現し、

色彩学に基づいて誕生したどんな色とも相性のいいパーフェクトカラー。

さまざまなインテリアアイテムとの組み合わせや、空間の調和など、

仕上がりがイメージしやすいのが特徴です。

ドア色

 

ドアのタイプも、パネルタイプ

ドアタイプ

ガラスタイプ

ドアガラス

クラシックガラスタイプ

ドアクラシック

通風タイプ

ドア通風

と様々なタイプから選べます。

 

 

 

 

立川市のK邸完成しました

こちらのお施主様は、ご近所で当社の建築現場をご覧になったのがご縁でした。

ご近所10件ほどの中で、評判が評判を呼んで3件も当社の家を建てさせていただいております。

ご近所様にもご紹介頂けるというのは、真面目に家づくりに取り組んでいる当社を

信頼して頂けているという証です。

私達スタッフにとって、とても光栄で、また励みにもなります。


外観


 

KMEWの「ファインクレスタ15」の「ファインチタンホワイト」をメインに

カルナック」の「アトランティックチタンブルー」をアクセントに使用しました。

IMG_2962  IMG_2963

IMG_2967

ホワイトの方は、不規則に配置された石積み調デザインで、

アクセントのブルーは細かに散りばめた石をイメージしたデザインで、

ナチュラルかつシンプルで、スタイリッシュな印象になっています。

外壁1  外壁2

また、窓の外側にひのき調の縦のストライプの面格子をアクセントで付けることで、

モダンテイストな外観になりました。

IMG_2965  IMG_2987

面格子は防犯性を高めますが、木肌の温もりを感じるひのき調にすることで、

外観のイメージが高まります。

使用したのは、YKK AP社ひのき調面格子太桟タイプです。

ひのき面格子  ひのき面格子2


インテリア


先程の面格子を部屋から見ると、適度な明かり取りになり、

インテリアの雰囲気もおしゃれで素敵です。

IMG_2969

 大きな出窓は、PELLA社のボウウインドウ木製サッシです。

広がりのあるボウウインドウの出窓を設けることで、空間にゆとりが生まれ、

広々とした印象のリビングになりました。

こちらにはピクチャーレールを隠すために、カーテンボックスの様な覆いを付けました。

こうすることで、とてもモダンでスタイリッシュな印象になります。

IMG_2977

洗面所には造作棚を設けました。リネン類がたくさん収納出来て、使い勝手がいいようにしました。

一番下のカウンターはアイロン掛け用です。

見た目にもおしゃれな洗面空間で、収納力もあり、ここでアイロンまで掛けられるなんて

家事が楽しくなりそうですね。

IMG_2975  IMG_2976

小屋裏の窓には、転落防止の為の柵を設けました。

その下は床置き式のエアコンで、小屋裏はもちろん、

1階と2階までも夏に涼しく快適に保つのに役立ちます。

IMG_2982


キッチン


タカラスタンダード社のホーローキッチン、「トレーシア」を採用致しました。

IMG_2973

タカラスタンダードのホーローは高品位ホーロー。

丈夫な鉄のベースに清潔なガラス質を850度で焼き付け密着させ、

キッチンに最適な素材になっています。

ホーローは汚れや熱に、傷や衝撃にも強いのが特徴です。

キッチン中  キッチンパネル

キッチンレンジフード

調味料や、洗った食器を置ける収納ユニットを設けました。

 IMG_2978 キッチン収納

扉のカラー18色から、パールアイボリーシルバーモールを選びました。

キッチン扉1 キッチン扉3 キッチン扉2

ワークトップは、180度の油の鍋を置いても平気で、掃除が楽な

アクリル人造大理石の、ソリッドホワイト色を採用致しました。

アクリル

キッチンの対面、ダイニング側に収納力の高い造作棚を設け、

インテリア的にもおしゃれで、機能的な使い勝手のよいキッチンになりました。

IMG_2970

施工例から見る外装コーディネート♯2 ~アメリカンスタイル~

施工例から見る外装コーディネート第2回目は、アメリカンスタイルの外観に絞ってご紹介します。

 

 


ラップサイディング等、木調の外壁


 

①ラップサイディングによるアーリーアメリカンな外装

1

東レ ラップサイディング

 

ラップサイディングとは、細い板を重ねて張っていくことによって陰影感が出て立体的な外観を演出することができる外壁のことを言います。


アメリカの木造建築で愛されてきた外装です。


また、窓の飾りとしてニチハ製の「ルーバーシャッター」(よろい戸)をアクセントとして採用いたしました。

 

②アンティークな風合いの木目調
1234
kmew社製サイディング
クレールウッド グレージュ

 

パインの古木材をイメージした柄を基調のサイディングを使用しました。

 

古色調のグレージュ色により、アンティークなアメリカの風合いを演出しています。

 

玄関が2つ並び、それぞれ玄関ドアを色違いのスウェーデンドアでまとめおしゃれなファサードとなっています。

 

 

③落ち着いた色の木調サイディング
12
kmew社
ニューバウアー ブラウン色(廃盤)


アンティークな古木のテクスチャを取り入れた木調デザインが特徴のお家です。


落ち着いた色合いのブラウン色に木本来の色味の温かさを感じることができます。

 

ブラウン色に白のサッシがアクセントとなっています。

 

 


クラシカルなジョージアンスタイル


 

④ジョージアンスタイルのお家

1234

LIXIL ジオクラシコ


18世紀に北米を中心に広まった形式であるジョージアンスタイルは、

 

シンメトリックでシンプルな飽きのこないデザインで、ウェルダンでも人気があるスタイルです。

 

重厚なクラシックテイストで、レンガを基調としています。

 

等間隔に配置された窓や、塔屋がシンボルとなったお家となりました。

 

 

 

⑤レンガ調サイディングでジョージアンスタイル
13

シャトレーブリックⅡ レッド色


同じくジョージアンスタイルのこのお家は前面がレンガ調のサイディングとなっています。


窓枠は細めのタイプとなっており、等間隔に並んだ窓がかっこよく外観を飾ります。

 

 

 

川越市の平屋が完成しました

川越市の平屋が完成しました。

コロナ禍ということもあり、展示場は一度もご見学せずに

家をお建て頂きました。

ご高齢ということもあり、メールやズームといった手段は一切使用せず、

お打ち合わせは、全てご自宅でさせて頂きました。

絶対的に当社を信用してい頂いていたことに、有難く感謝致しております。

 

住んでいるお隣の土地をご購入され、隣地へのお住み替えでした。

隣に住みながら、ご自身の家が目の前で完成していくのを見れるのは楽しそうですね。

 


外観


 

サイデイングは、KMEW社のエクセレージ光セラ ステイブルタイル

色は、QFヴェイクチタンイエローを採用致しました。

少しオレンジがかったベージュで温かみがあり、

樋や窓枠のこげ茶とのコントラストですっきり見えます。

IMG_2938  IMG_2921

屋根には太陽光発電、全負荷型の蓄電池を設けて、元々省エネなウェルダンの家ですが

さらに省エネ住宅になりました。


内観


 

玄関ドア

玄関ドアはYKK社の断熱玄関ドアヴェナートD30を採用致しました。

ヴェナートは、ナチュラル、シック、シンプル、エレガントの4つに区分けされたデザイン

の中にも沢山の種類があり、木調14色+非木調6色の、

計20色のカラーバリエーションから選べます。

ナチュラル シック

シンプル エレガント

 

 

今回は、ナチュラルの中から、N05タイプのキャラメルチーク色を採用いたしました。

反り板を使ったナチュラル感のある、スリットデザインが特徴です。

IMG_2913  IMG_2941

ナチュラル1  色

N05

 

 

リビング

リビングと主寝室を引き分け戸を設け、用途に応じて使い分けられるように

致しました。

IMG_2929 IMG_2907

IMG_2931

キッチン

キッチンはLIXIL社のアレスタを採用致しました。

背面収納は総幅3.5m、たっぷりな収納を設けて、すっきりと片付けられます。

お施主様のご希望で、ごみ箱の蓋が開いままでもごみを入れられるようにということで、

オープンスペースを高めにして、キャスター付きゴミストッカーをセット致しました。

右側のオープンスペースには、生ごみ処理機を置かれるそうです。

 

IMG_2904  IMG_2918

 

施工例から見る外装コーディネート♯1 ~ツートン・アクセントカラー~

外観造りはお家の印象を決めるとても大切なポイントです。

ここでは当社で建てたお施主様のさまざまな外観コーディネートをご紹介します。

 


上下で外壁を張り分ける ツートーンコーディネート


①淡い色合いのツートーンコーディネート

12

1F:ナチュラルレンガ オレンジ色

2F:ひより15 アイボリー色

 

下部にアクセントとしてレンガ調のサイディングを使用しました。


安定感のある外観で、重厚感を感じることができます。

 

 

②淡い×濃いのツートーンコーディネート

123

1F:ベルギーレンガ : マンガングレー

2F:スタッコフレックス  No.321Taupe

 

こちらのお家も下部にレンガ調の外壁をもってきて、

 

上部は軽快な印象の外壁を持ってきました。

 

③メリハリのあるツートーンコーディネート

1234

kmew社製サイディング

1Fナチュラルレンガ レッド色

2Fひより15 アイボリー色

 

こちらも下部にレンガ調の外壁を使用した例です。


家全体で色の切替場所が変わっており、バルコニーも下部と同じれんが調のサイディングを使用しました。

 

ハイウエストの貼り分けは、1F2Fの貼り分けと比べてもより安定感のある外観を演出します。

 


同系色で異素材の張り分け


 

12345

 

kmew製サイディング

1F:ひより15 ホワイト色

2F:インプレース ホワイト色

 

同系色のコーディネート例です。


淡い同系色の2色使いは弱いコントラストにより、全体的にやわらかくやさしい印象を与えます。

 

まとまりのある上品な外観を演出します。

 


アクセントカラーの張り分け


 

①石割調×木目調の重厚感あふれる組み合わせ

123456

kmew社製サイディング

メイン:ニューインプレース グレー色

アクセント:エストレモウッドⅡ マホガニー色

 

バルコニーのみにアクセントとして木目調のサイディングを使用しました。


重厚感のあるタイル調のサイディングにあたたかみをプラスするため、木目調サイディングをアクセントとしてもってきました。

 

 

②淡いレンガ調×木目調の組み合わせ

1234567

kmew社製サイディング

メイン:ナチュラルレンガ ピンク色

アクセント:セフィロウッド ウォルナット色

 

同じくバルコニーに木目調を使用した例です。


メインはレンガ調のサイディングで、明るめの色を使用しました。

 

レンガ調は色が暗いと重い印象を与えますが、色を明るめにしてワンポイントアクセントとして柔らかさをもたらす木目を使用すると、

 

軽快な印象とすることができます。

 

③濃淡のカラーコーディネート

12345678

LIXILタイル張り

メイン:セラヴィオS HAL-25B/CSS-3

アクセント:セラヴィオR HAL-25B/CRG-13

 

バルコニーとポーチ柱、バルコニー柱がアクセント色を使用した例です。


メインの色と濃淡で濃いほうの色を使用しました。バランスが取れたおしゃれな外観となりました。

 

 

④縦に張り分けるコーディネート

12456789

kmew社製サイディング

メイン:ひより15 ホワイト色

アクセント:ベイカーブリック シャルムアクアオーカー色

 

お家の形を利用した張り分けの例です


こちらのお家は玄関の辺りとバルコニーに濃い色を使用し、全体はホワイトで明るさを出しました。

 

メリハリがついてとてもバランスのいい外観です。

 

 

⑤お家の形に合わせたコーディネート

1234567891

kmew社製サイディング

メイン:ファインクレスタ ホワイト色

アクセント:ディレクトーン ブラック色

 

こちらのお家の形を利用して、メインはホワイト、出窓や玄関部分はブラック色を使用しました。

 

平たいところは明るい色、出ているところは濃い色をもってくることで全体的にバランスが取れます。

 

⑥平屋でのアクセントコーディネート

1234578912

メイン:kmew社製 木枠コンクリート調Ⅱ グレー色

アクセント:ベルギーレンガ カクテル色

 

平屋でのアクセント使いの例です。


平屋は外観をおしゃれに創ることが難しいと感じる方もいらっしゃると思います。

 

このお家は全体を立て貼りの木目調サイディングを使用し、ワンポイントとしてレンガを使用しました。

 

 

世田谷区の3世代住居が完成しました#2


  キッチン


 

1階の親世帯、2階の子世帯、ともにPanasonic社のラクシーナを採用致しました。

親世帯のキッチンは壁付けのI型キッチンです。

IMG_2806 IMG_2890

 

子世帯のキッチンはアイランド型で、色はどちらも鏡面のホワイトを採用致しました。

 

IMG_2796 IMG_2791

IMG_2788

 

ラクシーナは、カウンター6色、シンク9色、扉45色、ハンドル8種の

豊富なカラーバリーエーション。

自分の好みで組み合わせ出来るのが特徴です。

シンクは汚れが落ちやすく、傷にも強い新素材で、最初のキレイが長く続きます。

シンク水あかシンク傷

ラクシーナ シンク段差

 

洗剤ラックをタテヨコ自由に置けるので、その時々でシンクを有効に

広々使えるのも嬉しいですよね。

 

シンク広々 シンクダストラック


洗面


洗面は1階2階とも、Panasonic社のシーラインシリーズを採用致しました。

IMG_2812  IMG_2895

フロートタイプのオープン棚なので、見た目がスタイリッシュで、お掃除も楽なのが特徴です。

シーラインには様々なタイプがあります。

収納力たっぷりのキャビネットタイプ。

キャビネット

 

見せる収納を楽しめるオープン棚タイプ。

オープン棚タイプ

足元すっきりなフロートタイプ。

フロートライン

スペース広々ワイドカウンタータイプ。

ワイドカウンター

家族のライフスタイルに合わせて様々な空間が作れるのがいいですよね。

シーライン.jpg種類 シーライン扉1

 

シーライン扉2 シーライン扉3

扉柄も14種類あるので、イメージに合わせてお気に入りを選ぶのが楽しそうですね。


フローリング


フローリングは1階はボード社のパスポートゆかだん直貼りタイプのサクラを採用致しました。

高い安定性を持った、ハイグレードな無垢材のフローリングです。

IMG_2890  サクラ

2階はEIDAI社の銘樹プレミアムクアカシアオイルフィニッシュを採用しました。

オイルフィニッシュとは、無垢の風合いを活かすオイル仕上げのことで、

冬でも素足に自然の温もりが特徴です。年月を重ねた木肌の色は深みを増し、住まう人とともに育っていく

フローリングです。

IMG_2788  アカシア銘樹ムク 

 

3階もEIDAI社の銘樹プレミアムクオークラスティックを採用致しました。

IMG_2770  オーク

 

 

世田谷区の3世代住居が完成しました#1

この建物は実は、長年当社に携わってくれている大工さんのご自宅です。

お建て替え前は、実はなんと庭にお風呂があった家で、冬はせっかく温まってもすぐに冷えてしまっていたそうです。

暖かいウェルダンの家はまるで地獄から天国のようだとおっしゃっておられました。

 


ベルギーレンガが目を引くおしゃれな外観


 

3階建て3世代住居が完成致しました。

外観はKMEW社の白いサイデイングと、ベルギーレンガを使って、

目を引くおしゃれなデザインになりました。

濃い茶色にサッシの白がはっきり映えて、クラシカルな中にもスタイリッシュな印象です。

IMG_2815 IMG_2816 IMG_2817

ベルギーレンガブラックティーという色で、施工方法は乾式を採用致しました。

ベルギーレンガ

乾式貼り方  レンガをカット 下地に貼る 目地

レンガの貼り付け方法としては、湿式方法乾式方法とがあります。

湿式方法は、レンガをモルタル下地に貼り、乾くのを待つ従来の工法です。

それに対して、乾式方法は、特殊な加工を施したレンガを下地材にはめ込む工法です。

乾式方法のメリットは、施工時の環境に左右されず、それによる工期の短縮、

地震や台風に強く落下しない。などが上げられます。

 

 

 


 

勾配天井の3階


 

3階はいわゆる北側斜線の制約による、勾配天井があるため、そこをうまく利用して照明と

空気に動きを作るためのシーリングファンを取り付けました。

3階のバルコニーは非常用侵入口の目的を持っています。

IMG_2778 IMG_2770 ファン

IMG_2777 IMG_2773 IMG_2771

3階の限られたスペースを有効に使う為に、造作棚を設置致しました。

IMG_2783 IMG_2782

  

世田谷のバーカウンターのある2世帯住宅が完成しました#3

 


バーカウンター


1階から階段を上がって、2階正面のホールに、バーカウンターを作りました。

カウンターの中には、冷蔵庫と電子レンジを置くスペースを設け、

ちょっとした水仕事が出来る、

LIXIL社のコンパクトキッチンTIOも設置いたしました。

4人が座れる広いカウンターは、お施主様のご要望に応じて特別に造ったものです。

ご家族でお酒を楽しまれるそうで、こんなバーカウンターがあったら

お話に花が咲きそうですね。

IMG_2708  IMG_2710  IMG_2702

 


浴室


1F親世帯

1階は床暖房入りの浴室です。

浴槽はLIXIL社のアーバンシリーズ を採用致しました。

シンプルで美しいフォルムが、空間をスタイリッシュに演出します。

浴槽の中に、半身浴も楽に出来る腰掛けがあって快適です。

白いタイルで清潔感ある素敵な浴室になりました。

IMG_2729  IMG_2730

アーバンシリーズ

 

2F子世帯

LIXIL社のシステムバスルームのアライズシリーズ 

低重心の落ち着きのある空間と、上質なくつろぎをかなえる高いデザイン性と機能性が融合した

プレミアムグレードのKタイプを採用しました

パネルは流れ模様の大理石や、乱形組石など天然石の表情が上質な、

鏡面のホワイトと組石グレーのツートーンでモダンで洗練された

浴室になりました。

 

IMG_2718

 

アライズシリーズの壁パネルは、豊富なバリエーションから選ぶことが出来ます。

組み合わせによって、がらりと印象が変わりそうです。

アライズ1  壁パネル3壁パネル1

 

壁パネル2 壁パネル5 壁パネル4

 

 

丸洗いできるカウンターも衛生的です。

 

アライズ3

アライズ4  アライズ床

 

 

資料請求・お問い合わせ・モデルハウスへの来場予約資料請求・お問い合わせ・モデルハウスへの来場予約

電話でのお問い合わせ

TEL. 042-525-8411

※モデルハウスは予約無しでもご見学いただけます。

電話でのお問い合わせ / TEL. 042-525-8411

※モデルハウスは予約無しでもご見学いただけます。

ページの先頭へ